音楽サイト「Vita Cantabile」付属の掲示板です。管理者への連絡や新たな話題の提起など、自由にご利用下さい。新規投稿は以下のフォームから、既存のスレッドへの返信はスレッド下部の「返信」ボタンからお願いします。

OpenIDによる認証に対応しています。Yahoo!やミクシィ、はてななどのアカウントをお持ちの方はサインインすることにより画像認証なしで投稿できます。

投稿者: ももこ345さん

こんにちは。
http://www.medici-arts.tv/

只今、ヴェルビエ音楽祭でのグリモーの映像が見れます。期間がありそうなので、お早めにどうぞ♪

投稿者: Author Profile Page sergei

お知らせありがとうございます!

グリモーさんのお姿を拝見できるのはうれしいですね♪ 後でゆっくり見ようと思います。

投稿者: Author Profile Page sergei url

今日になってキム・ヨナさんについて書いたエントリーへのアクセスが突然増えていたので何事かと思ったらこのページが韓国のサイトで取り上げられたみたい。^ ^

韓国メディアの日本語ページに寄せられたコメントなどは日本人の私が見ても胸が悪くなるようなものが多い。でも本当にフィギュアスケートが好きな人は概ねヨナさんのことは好意的に見守っている。日本に限らず目の肥えたフィギュアスケートファンなら間違いなくヨナさんを称賛し注目しているはず。韓国のファンの方はどうせ外国のページを見るなら変なところを覗かないでフィギュアスケートファンのブログなどをたどってみるといいと思う。

投稿者: やまぼうしさん

その韓国のサイトを少しだけ読んでみたのですが。
どうも韓国の人があの「2チャンネル」を読んでいるらしい。だけど、日本人の全てが「2チャンネル」で書いているような人ばかりではないよ、ということも言っている。私のように翻訳ツールを駆使して日本語のキムヨナ記事を読んでいるのでしょうか?
ここのエントリーは、「キムヨナさん日本でも人気急上昇中」というタイトルに検索ワードがひっかかったと書いてある。おそらく「キムヨナ」「日本」「人気」というようなキーワードでも使ったのでしょうか。

投稿者: やまぼうしさん

すみません、ちょっと間違えました。
ここのエントリーには、本文中の「1位がキムヨナ」にひきよせられて来たそうです。

投稿者: Author Profile Page sergei

韓国の人が「2ちゃんねる」を読んでいるのですか! あそこは日本のネット社会の中でも極めて特殊な場所なので、あそこの書き込みを日本の代表的な意見とは思わないでもらいたいですね。

このサイトのアクセス解析を見ると自動翻訳を経由して見ている人も多いのですが、直接日本語の文を読んでいる人もいるようです。ある程度日本語がわかる人も見てくれているのかな、という気がします。

検索ワード云々というのは、このサイトを紹介した人がはじめ「キム・ヨナが人気1位」と書いてあるよ、と言っていたのですが、これはこのエントリーに「最近のこのサイトの検索ワードの1位がキム・ヨナ」と書いてあるのを勘違いした、という話のような気がします。まあいずれにしても目に留めてくれたのはうれしいですね。

投稿者: やまぼうしさん

「トチェノル」と自動翻訳結果が出ませんか?それは「2チャンネル」ですね、きっと。ちなみに私はYahoo!翻訳を使いました。
☆ブログ検索してみたら、キムヨナファンが一番多いのが韓国で次が日本。
☆日本フィギュアファンにも見る目のある人がいる。
☆フィギュアが分かる日本人たちは (自分たちの日本選手たちを応援することはするが) ヨナは本当に感嘆してその表現の美しさに魅かれる選手と言う..
☆美しさには国境がないですね。
☆「2チャンネル」で傷ついちゃいけないよ。
とか言ってるので、2チャンネルがちょっと特殊なところということもわかってる人がいるみたいですね。
>はじめ「キム・ヨナが人気1位」と書いてあるよ、と言っていたのですが、これはこのエントリーに「最近のこのサイトの検索ワードの1位がキム・ヨナ」と書いてあるのを勘違いした、という話のような気がします。
そうみたいです。ただ、ほかの文も読んでいるでしょうから、嬉しいことにはかわりないんでしょうね。

投稿者: Author Profile Page sergei

私もYahoo!翻訳を使いました。なるほど、「トチェノル」というのが2ちゃんねるのことなんですね! 特殊な場所だということをわかっていて見ているのならいいのですけど。

あのエントリーのコメント欄も見てたくさんの人がヨナさんのことを称賛しているということをわかってくれたのではないでしょうか。もっと日本のフィギュアスケートブログなどを覗いて見ることをお推めしたいですね。

投稿者: Author Profile Page sergei url

疑問に思っている人がいるかも知れないので念のため。

先日公開した牧田さんからの情報についてのエントリー、せっかくなので各ファンサイトの掲示板に紹介させていただいた。承認制をとっている老舗ファンサイトの掲示板にも、以前迷惑をかけてしまったことがあるので普段は書き込みを自粛しているのだけど、今回は書き込みをしておいた。今日になって新たな書き込みが表示されるようになったのだけど、私が書いたものは承認されていなかった。"削除対象とする書き込み"のどの項目に該当するのかはわからない。まあ掲示板への書き込みというものは、どう扱うかは各管理人さんにお任せしているので、特に恨みがましいことは言うつもりはない。ただ、こちらであのサイトだけを除け者にしたのではないということは釈明しておきたい。

投稿者: 旅人さん

 老舗ファンサイトというのは”アスコ”ですか。私も昨年何回か書き込みをし2回ほど消されました。なんでも書き込みをしても自由だと思ったが。管理人さんの好みによって消されるのだと思いました。しかたがないけど。いろいろと規制してもいいけど、あまり規制すると書き込みをする人が少なくなってきますよね。書き込みを消されるとおもしろくないね。

投稿者: Author Profile Page sergei

旅人さんは二度も削除されたのですか、私はこれが初めてでした。まあ書き込み自体あまりしていなかったせいもありますけど。承認制になる前は明らかに嫌がらせとしか考えられない書き込みも多くて同情していたのですが、自分の書き込みが削除されると(というかこの場合は承認されないと)さすがに少しへこみますね。

みんなが気持ちよく参加できるためには一定のルールは必要ですが、その基準がよくわからないというのには困惑を覚えます。私の場合はこうして自分の言いたいことを言うスペースを持っているので構わないのですが、サイトを持たない方がそういう目に遭うのは気の毒に思います。誰でも気軽に参加できるスペースとして運営していただけるといいのですけどね。

投稿者: やまぼうしさん

美奈子さんファンのみなさん、こんにちは。
私はカラオケ月いちくらいで行きますけど、みなさんはいかがですか?
DAMがほとんどなのですが「新世界」とか「ジュピター」とかは入ってないんです。入れてほしいな、とおもうんですけどね。リクエストしたいと思ってます。

投稿者: Author Profile Page sergei

カラオケね…。自分があまりやらないのでよくわからないのですが、時々話題になっていて、リクエストしている方もおられるようです。やまぼうしさんもよろしかったらリクエストしてみて下さい。

しかしみなさんチャレンジ精神が旺盛ですね。岩崎宏美さんが「とても自分には無理」と仰るほどの難曲を自分で歌ってみようというのですから。私には思いも寄りません。^ ^

投稿者: ひろさんさん

ご無沙汰しております。
Time To Say Goodbyeの感想が書かれていたので、嬉しくなってやってきました。美奈子さんが、サラ・ブライトマンを意識していたのは確かで、実際、最初のころは追っかけていたのだろうと思います。しかし、sergeiさんも書かれているように、本田美奈子.さんの歌い方、サラ・ブライトマンや他の人の模倣ではなく、他に例がないものです。サラ・ブライトマンの歌い方は、既存のソプラノ歌手の歌い方をとは違うポップス的な歌い方だと思いますが、テイストは、クラシック的のように思います。単に音を楽譜通りに美しく響かせて歌うということなら、美奈子さんより、上だと思いますが、美奈子さんの歌には、他にない「力」を感じます。単に声の大きさというだけなら、美奈子さんより普通のオペラ歌手の方が大きいかもしれませんが、最初の出だしの普通のポップス的な歌い方が、高音になるとともに、だんだん声量を増し、最後の方は、ホール全体に響く渡るほどになります。CDの音源だとちょっと分かりづらいのですが、生で聴くと、一曲聴いただけで、「すごいものを聴いた」という感じになりました。もっとも、美奈子さんは、歌い方の進化が激しく、本当にすごいと思わせる段階になったのは、2004年になってからです。このころの音源が少ないのはとても残念です。

投稿者: Author Profile Page sergei

こんばんは。こちらこそご無沙汰しております。各所での書き込みは拝見しておりましたが。

美奈子さんとサラさんはジャンルとして重なっていたので比較の対象になるのはある意味当然なのですが、二人の音楽性の違いが歌唱にも表れているということがもっと認識されるようになるといいのですけどね。

仰る通りサラさんはやや特徴のある発声で、ベルカント的な唱法とは少し違っていますが、クラシック的なテイストで澄んだきれいな声を聴かせるのは本当にうまいですよね。一方ひろさんの仰る美奈子さんの歌に宿る「力」には私は演歌風の「情念」に通じるものを感じます。^ ^

ひろさんは実際生で何度もこの「Time To Say Goodbye」を聴いてこられたので歌い方の変遷をじかに感じられたのでしょうね。以前ウェブ上で一部公開されていたという『Jroom in HAKUJU』の映像が正規にリリースされるといいのですけどね。スタジオ録音の頃からさらに進化した「Time To...」を私も聴いてみたいです。

投稿者: 梶やんさん

sergeiさん、お久しぶりです。元、神戸の中年おやじです。4月はCD2種類と本が発売され、7月には朝霞駅前に美奈子さんのモニュメントが建立決定となり嬉しくてたまりません。あとは以前から申していました「時ーforever for ever」がもっと表に出て欲しいだけです。リクエストはしているのですがなかなか取り上げてくれません。でも辛抱強く続けていくつもりです。

投稿者: Author Profile Page sergei

梶やんさん、お久しぶりです&改名おめでとうございます!!

美奈子さん関連の出来事がいろいろあってうれしいですね。うーん、「時」は…、焦らず気長にいくことにしましょう。「桃李もの言わざるも下自ずから径をなす」と申します。価値あるものは必ず人がそれに気づいてくれることでしょう!

投稿者: 梶やんさん

sergeiさん、こんばんは。今はラジオ等のリクエストだけではなく朝霞駅前に建立される美奈子さんのモニュメント(記念碑)にも「時ーforever for ever」をと朝霞市に要望書を書き、送りました。朝霞市から大変ご丁寧に「参考にさせて頂きます」と返事を頂戴いたしました。美奈子さんは本当に誰からも愛されているんですね。

投稿者: Author Profile Page sergei

記念碑に「時」のメロディーを…、私も考えたのですがやはり記念碑となると誰が聴いても美奈子さんとわかるようなメロディーでないとまずいかな、などと考えて躊躇してしまいました。でも実現するといいですよね!

朝霞市は美奈子さんのことを真剣に考えてくれているようですので、それはうれしいですね。市民のみなさんにも美奈子さんのファンにも愛される記念碑になるといいですね。